4月18日(金)に発売されたファミ通に妖怪ウォッチ情報が満載

ども。初代ガバスの頃からファミ通を集めていたもこ屋のえいひれです。
あの頃集めたガバスはどこに行ったのだろう???

スポンサーリンク

4月18日発売のファミ通「レベルファイブ新作特集第二弾」

さて、昨日4月18日(金)に発売されたファミ通(2015年4月30日号)にレベルファイブ 新作特集第二弾が掲載されている。

レベルファイブスクープスペシャル後編」と題しこれからの妖怪ウォッチの情報が特集されている。

妖怪ウォッチ3、バスターズ、他情報が満載

特集の内容は大きく、下記の通り。
※()内は掲載ページ数

  • スナックワールド (10ページ)
  • 妖怪ウォッチ3 (8ページ、内2ページは新型妖怪ウォッチU徹底分析)
  • 妖怪ウォッチバスターズ (6ページ)
  • 日野 晃博スペシャルインタビュー (4ページ)
  • 妖怪ウォッチぷにぷに(1ページ)、妖怪三国志(1ページ)

なかなかのボリュームの特集である。
特にレベルファイブ代表取締役 日野晃博氏へのインタビューはなかなか読みごたえがある。

まだまだ書店にあると思うので、興味がある方は是非購入して欲しい。

妖怪ウォッチ、今後の展開を時系列でまとめた

さて、今までテレビ・ゲーム・おもちゃ・コミック・映画・etc……とさまざまなメディアミックスで展開を広げてきた妖怪ウォッチ。気になるのが今後の妖怪ウォッチの新しい展開だろう。

妖怪ウォッチ、今後の新展開

2015年の妖怪ウォッチの展開予想

  1. 4月7日 :LEVEL5 VISION 2015で妖怪ウォッチ3、他発表
  2. 7月11日:3DSソフト「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白猫団」発売予定
  3. 7月~  :アニメ妖怪ウォッチ 新展開「イナホとUSAピョン(ウサピョン)登場」
  4. 8月上旬:新妖怪ウォッチ「DX妖怪ウォッチUプロトタイプ発売」
  5. 夏頃~ :USJで期間限定イベント「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」開催
  6. 未定(年末?):3DSソフト「妖怪ウォッチ3」発売予定
  7. 12月~ :映画 劇場版妖怪ウォッチ2弾 公開

メディアミックスによる進行(侵攻?)は「お見事」としかいいようがない。
細かいところでは、新型メダルの発売や、コミックスの展開などもこの間も含まれるはずだ。

スポンサーリンク

妖怪ウォッチ3の発売日は?12月が有力と予想

さて、気になるのが「妖怪ウォッチ3」の発売日である。

まず、年内なのは間違いないと思うが、予測するに、第一候補はやはり年末商戦に投入できる12月だ。

ここで2014年のケースを振り返ってみよう。

  1. 2014年12月13日「妖怪ウォッチ2・真打」発売
  2. 2014年12月20日「劇場版妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン」公開

2014年は「妖怪ウォッチ2・真打」発売の一週間後に「妖怪ウォッチ 劇場版」を公開し、約2週間で54億円の興行収入を得るなど、冬休み、紅白歌合戦に至るまで、見事に冬休み中、家族を巻き込んで、妖怪ウォッチの話題性をお茶の前へ浸透させ続けてきた。

2015年も12月に「妖怪ウォッチ3」を発売し、劇場版との波状攻撃で定番化狙いか?(あくまで予想です)

今年2015年も、映画の公開は既に12月と銘打たれているので、昨年と同様12月に妖怪ウォッチ3を発売し「妖怪ウォッチの新作」×「映画第二弾」の波状攻撃の流れを繰り出してくるのではないかと予測している。

また、昨年と同様の流れをユーザーの体験として刻んでいくことによる

「冬休みは家族そろって妖怪ウォッチ三昧」

といった「定番化」も期待できる。

新発表は継続的に、大きな動きは7月からか?

4月30日には「妖怪ウォッチまるごとともだちファンブック5」も発売される。

そして絶えず新しい情報を振りまきながら、7月にアニメの新展開(USAピョン・イナホ)が始まり、そして3DSの新作ソフト「妖怪ウォッチバスターズ」が2種類(赤猫団・白猫団)が発売される。

それと共にバスターズの新型メダル(Bメダル)もお披露目されるだろう。

その翌月8月には、新型メダルに対応したDX妖怪ウォッチUプロトタイプが登場。
上半期の数字を大きく稼ぎつつ、その流れを下半期にも継続させていく狙いだろう。

スポンサーリンク

されど課題は多し、いかにユーザーにインパクトを与えられるか?

問題は、妖怪メダル・DX妖怪ウォッチが、すでに消費者には浸透しきっている(有体に言えば飽きてきている)という事実だ。

今後は消費者にいかにインパクトを与えられるかが鍵となるだろう。

それを考えると、「妖怪ウォッチバスターズ」というMO(Multiplayer Online)形式で2種類を同時展開するという試みには、非常に興味を覚える。問題は、オンライン運営のノウハウだが、ちょっと長くなってしまったので、今回はここではひとまず筆をおこう。

これからも楽しみな妖怪ウォッチ。

今後の動向に注目していきたい。

Follow me!

By えいひれ

ここにプロフィール情報を記載します。XXX在住。 6歳と3歳の二児のパパです。ウェブのお仕事をしている傍ら、子供と一緒に遊ぶ日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP